ライフスタイル

「暮らしにいい」ものづくりを支援しませんか?

みなさんにとって「暮らしにいいモノ」とはどんなモノですか?

私の場合、機能性も大事だけど、気に入ったデザインのもので、それを見ると気持ちが上を向くもの。
人によってはシンプルで上質なものだったり、便利で機能的なものだったり、さまざまですよね。

そんな「暮らしにいいモノ」をテーマに、新商品を開発したものづくり企業がクラウドファンディングに挑戦しています。

『RISING of LOCAL YOUTH』
https://camp-fire.jp/channels/rising_of_local_youth

私たちの地元・広島からは、熊野筆やビーズのアクセサリーなどがエントリーしています。


■熊野化粧筆「S/UI(すい)」

「これが化粧筆?」
と一瞬戸惑う斬新なデザインですが、
「メイク道具は仕舞っておくものではなく、飾っておくもの」という新しい価値観を提案してくれています。
化粧筆としてだけでない、新しい使い方を発見できると、もっと面白くなりそう。
https://camp-fire.jp/projects/view/60655

sui.jpg


■ビーズジュエリー「Tolerance」

広島で「ガラスの里」というと、ピンと来る方が多いと思いますが、ガラスの里のトーホーは老舗のビーズメーカー。
手芸で作るビースのアクセサリーは、どうしてもシロウトっぽさが出ますが、このシリーズはまるでジュエリーのような繊細さとデザイン性を兼ね備えています。
華やかなのに軽やかなので、いろんなシーンで活躍しそう。
https://camp-fire.jp/projects/view/59669

8be7253b-4a75-48bb-bb50-d7d8d04432a6.jpg

■パウダリーアロマ「fuku香」
「アロマ」と聞くと、オイルをイメージしますが、このパウダリーアロマは天然香料を使い、特別な製法でパウダー状にしています。
パウダー状だから、携帯に便利。
名刺入れにそっと忍ばせて、名刺に香りを移しておけば、名刺交換したときにふわっと香って印象づけることができますよね。
オイルではないので、水に溶けやすいからミストにしても使えるそうです。
https://camp-fire.jp/projects/view/59791

aromarub.jpg

クラウドファンディングと聞くと、商品開発のための資金調達なのかなと思いますが、商品はすでに完成していて、市場に出すためのクラウドファンディングになっています。

だから、店頭に並ぶ前に購入できたり、店頭での販売価格よりもお安かったりするみたいですよ。

広島だけでなく、岡山や香川など、他県からも素敵な「暮らしにいいモノ」がエントリーしています。
ぜひチェックしてみてくださいね!

『RISING of LOCAL YOUTH』
https://camp-fire.jp/channels/rising_of_local_youth

 

BAINA

BAINA

投稿者の記事一覧

Conoma Inc. 代表取締役 / コミュニケーションプランナー
広島over30女性コミュニティーCOAKI 主宰

広告代理店勤務を経て、2013年にConoma Inc.設立。
企業等のブランディングおよびコミュニケーションプランニング業務、商品開発や店舗プロデュースなどを幅広く対応。
2016年には保護猫カフェ「ネコリパブリック広島」をタカノ橋商店街にオープン。
プライベートでは二匹の保護猫と気ままに暮らしています。

関連記事

  1. ロールモデル #002「ウェディングプロデュース エッコロ」
  2. マインドフルネス「基本編」
  3. 大人のリゾートへ生まれ変わった「シェラトン グランデ オーシャン…
  4. ととのえごはん『cafe de unji』
  5. きょうのあゆ弁「トリュフソルト」
  6. 2018年、『Coaki class』スタート。
  7. “わたしブランド”マルシェ開催!
  8. ホテルのスパで、仕事帰りのプチトリップ
ABOUT COAKI Class

Pickup

PAGE TOP